クレジットカードを作ってから家族へのプレゼントが習慣になった

クレジットカードを作ってから家族へのプレゼントが習慣になった

大人になったら多くの人が作ると言われているクレジットカードですが、私は30歳になるまで持っていませんでした。しかし、クレジットカードが通用するサービスが増えたので、試しに作ってみることにしたのです。審査は少し心配していましたが、無事に突破することができました。私がクレジットカードを作った理由は、特別なものではありません。一種の気まぐれのようなものでした。ですが、クレジットカードの便利さを知った今では、手放すことを考えられません。そして、クレジットカードを手放せない最大の理由は、とある習慣が毎月行われるようになったからです。それは家族へのプレゼントです。還元されたポイントで生活に役立つグッズを家族に渡すと、私に笑顔を見せてくれます。いつの間にか、その快感が私にとって大切なものになっていました。